上海名物:焼き小籠包(ショウロンポウ)

ちょっと前から、吉祥寺駅北口真ん前のハモニカ横丁入り口のある場所に「焼き小籠包屋が出店する」と書かれていた。あの上海名物が手軽に食べられるようになるのか♪と、オープンが待ち遠しい。。。

ronpo2.jpg

さてオープン当日、さっそく出向いてみました!

ぜんぜん人が並んでいない。でもお花が出ているからオープンしてるよね・・・

ronpo.jpg

 

お花の中に、「浜崎あゆみ」。

本当にあの「浜崎あゆみ」だろうか??

 

 

 

 

 

それが、オープンだというのに小籠包が焼きあがっていないっ。ウィンドウ越しの丸い鉄板が空っぽ。。。店員さんも手つきが不慣れで、人が並んでいないのに焼きあがっていないなんて。。。オープンに向けてリハーサルはしていたのか?疑問。

ronpo3.jpg

次の焼き上がりまで20分だって。ランチ時間終わってしまうので、今日は断念です。

もう少したってから来てみよ~

 


One Response to 上海名物:焼き小籠包(ショウロンポウ)

  1. 吉祥寺ランチ野郎 より:

    ここは食べたいけど、タイミングが合わないんだよねー。
    ほんと20分くらい待つか、それか既に焼けた奴(なんか微妙に冷えた感じで美味しそうに見えない...)しかないか、
    ちょうど今焼きあがりました!!みたいなときに行きたいな。