香港観光編:YMCA香港ソルスベリーに泊まりました

香港に行ってきました! 

ホテルはカオルーン側ハーバーサイド。シンホニー・オブ・ライツもお部屋から見れます。

ホテルも色々なサイトのレビューを読みまくり(笑)、友人からのインプットも強力ポイントとして検討した結果「YMCA香港ザ・ソールスベリー」にすることにしました。

 

ymcahotel.jpgホテルを選んだポイントとして 

  1.  尖沙咀地区であること
  2.  ハーバービューがあること(夜景を見なければ香港でない)
  3.  地下鉄などの交通機関へのアクセスが楽なこと
  4.  近辺でも手軽なご飯が食べれること
  5.  空港からのアクセスもいいこと
  6.  値段もリーゾナブルにこしたことがない・・・・こと。

結構よくばりな要望ばかりだが、そうなるとここしかない感じだった。

YMCA香港ザ・ソールスベリー(YMCA The Salisbury)

ホテルマンたちも、率なく、礼儀正しく、正確なカスタマーケアで気に入りました。
しかもロケーションが申し分ない。スタバもホテルの真向かいにあり、わたしに
とってはGreat!なロケーションだった。

尖沙咀の一番デラックスなホテルあの「ペニンシュラホテル」の真横。ビクトリア湾が見渡せるハーバービューの部屋があります。

HarbourViewの部屋ツインベットで一泊1200香港ドル程度=約15,000円(参考:2009年12月中旬)。2人での部屋価格なので一人7,500円とお安い!オフピークだともっと安いし、シングルでも泊まれるとのことなので、一人旅にはおすすめだ

 

ペニンシュラホテルMTR尖沙咀駅まで徒歩3分、為替レートがいいと評判の「重慶マンション」にももちろん徒歩3分。スターフェリー乗り場まで徒歩5分。交通の便は完璧。
スターたちの手形やブルース・リーの銅像がある「アヴェニュー・オブ・スター」のプロムナードへも、徒歩5-10分と夕食後の散歩にはもってこいです。

ホテルの近辺にも、スーパーマーケットやお粥、ラーメンなどが食べれるB級グルメから、高級レストランまで気軽に徒歩で行けます。

映画シーンで有名なネイザンRdに出れば交通手段もさまざま。2階建てバス、2階建て路面電車、地下鉄、タクシー・・・バスと。確かに沢山走っているからこそ、排気ガスがひどい。

わたしは4泊5日だったので、便利だとガイドブックに書かれていたオクトパスカード(プリチャージのカード、スイカみたいなもの)を購入。確かに3泊くらいするひとならば(個人旅行なら)買ってもいいかなと思います。

重慶マンションネイザンRd沿いの重慶マンション。なるほど、口コミどおり!奥のほうの両替所はレートが良かったです。

奥に行くほどにインド人が多い。

怖くない程度まで、奥に行こう!とガイドブックに書いてあったが、2人連れならば怖いことはない。時間帯が夜なら行かないが(笑)日中なら問題ないだろう。

良いレートを求めて、怖くない程度まで奥にズンズンまい進していったら、ビルの奥の壁に突き当たってしまった!

中盤から奥までの両替所はさほどレートが上がらず、要するに「入り口の両替所で用を済まさず、レートがいい両替所を探してみよう」という感じ。

ここに立ち寄ったら、必ず両替しておくべき。街中いずれの両替所もここのレートにはかないませんでした♪

20100116_1042111.jpg

 

 

 

 

 

重慶マンション入り口の左脇にあるCKEモール。ここの3階の奥に手作りクッキーで有名な「JennyBaker」があります。  4mixのスモール缶 - 蓋を開けたらクッキーがぎっしり詰まっていました。コーヒー味がお気に入り!このクッキーも買う価値ありです。

お土産におすすめです。

 

20100116_1042117.jpg