高尾山へ

最近不本意ながら働きすぎているわたし。。。こういうときは思いつきで温泉旅行とかに即決で行ったりする傾向あり[:爆弾:] 今日は2時PMまで仕事して、そのままストアでトレッキングシューズを買い、着替えたらすぐに高尾山へ。
なんか晴れてるし、大丈夫っぽいから。
高尾から京王線で高尾山口駅まで行こうとホームで電車を待っていたら、なんだか作業員がたーくさんいる。何かあったのかなぁ~?[:ひやひや:]あれっ
トンネル前で電車が止まっているらしい。。。
行けない。引き返せってことか?
改札に戻ったら、バス振替輸送してるって親切に教えてもらった。
行くか。
高尾山口についたけど、なんだか景観がヘン。[:ワッ!:]土嚢積んでる?道が汚れている?
takao3
昨日の大雨で川が氾濫したんだって。。。
大丈夫なのか?
Continue…
空も明るいし、大丈夫。
高尾駅で時間をロスしてしまったので、16時15分いざっ[:グー:] 稲荷山コース(見晴らし尾根コース)を選択。全長3.1km上り90分。
takao5
さっき買った靴もちょい汚れてしまいました。こんな時間から登るってことは頑張って登らないと下山が暗くなっちゃう。あ、帰りはケーブルで帰ればいいって言われてたっけ。
それにしても3人下山組とすれ違っただけで人がだれもいない。
湿度が高いから汗だくです[:かたつむり:] このコース、あと何分とか看板がまったくない!
看板が見えたと思って近づいたら・・・
「高尾山に生息するへびの種類」
ひぃ~!! Continue?
そしてめげそうな長ーい階段
takao6
ひと休憩・・・頑張ってるなぁわたし
takao4
なんかここまで来たら少し息が楽になりました。
やっと山頂の看板が[:ぴかぴか:]もうお水が尽きてしまったので自販機please
[:祝:]山頂!
takao1
なんだかうれしい[:てれちゃう:] やっぱり90分ちょうどくらい、さくさく降りようっと。
帰りは暗くなることも天候も気になってたので、安心な1号路(表参道コース)で下山。
全長3.8km、下山90分。
6時過ぎたら、急に暗くなってきた[:たらーっ:]やば、徒歩は諦めてケーブルかな?
「本日のケーブル終了しました」
スタッフがわたしに気が付き、「今日は終了しましたよ」「それから1号路は通行止めです」・・・「どうすれば?」
「とは言っても他も通行止めだから。1号路気をつけて降りてください。遠くで雷が鳴ってきたので十分気をつけてください」
いや~ん[:あせあせ:]
どーしよ。暗いし、急坂が果てしなく続いていて、時々[:雷:] 半泣き。コワくて祈りながら走って下りてきました。足の指先が痛いけど、[:雷:]ピカピカしてきてたら、もう走るしかないっ。。。
恐怖の下山でした。
[:URL:]高尾山の登山コース


2 Responses to 高尾山へ

  1. hashi より:

    あんたも無茶するねー。
    中央線も京王線も高尾近辺止まっているんでしょ。
    まあ、これで来年の富士山はいけるね。
    Bちゃんにきっちり報告させていただきます。

  2. momo より:

    Mt. Fuji??無理でっす
    7時間も歩くなんて、しかも帰りもあるなんて!
    でもトレッキング用の靴って初めて履いたんだけれど歩きやすいですね、これは驚きでしたぁ