今日の吉祥寺ランチ:和食「里の宿」

「里の宿」いつも満席で入れないことが多いが、毎日でも行きたい新鮮魚の定食屋さんです。

美味しいお魚を食べたくなったら必ず行く。
今日はミーティングが長引いて解放されたのが13時半頃・・・同僚のSさんを連れてお魚何にしようかな~
メニューからして美味しそう・・・

sato1.jpg

今日のおススメは「伊佐木(塩焼き)」「飛魚(塩焼き)」とのこと。

私は「銀鱈照り焼き980円」、Sさんは「金目鯛煮付け1200円」。煮付けは1000円を超えてしまうのですが、煮付け具合が素晴らしく奮発したいときにはおすすめ!銀鱈の照り焼きは定番なのでいつでもありますが、これまたいつも美味しい!

sato.jpg

脂がのっていて、ふっくらと仕上がった照り焼きは、Great!のひとこと。

遅い時間だと「おススメ」の魚は売り切れていることも多い。期待を裏切らない美味しいお魚でした。

東京都武蔵野市吉祥寺南町1-28-5-107 MAC吉祥寺コート1階

http://www.kichijoji-town.com/mypage/kj013163


2 Responses to 今日の吉祥寺ランチ:和食「里の宿」

  1. はしら より:

    ここは美味しいよね。
    ただ、もう少しクーラーをきかせてくれると凄くうれしいな。

  2. hanako より:

    確かに・・・それに3人で行くと席が離れて、寂しいですよね。座席数が少ないので2名までがbetterかも